Ambuscias_FamiliarOfHell.png

敵ステータス [編集]

アムドゥスキアス(バースト/ファイター/覚醒ゲージ6) [編集]

  • ステータス
    難易度状態HP攻撃力防御力速度特性種族
    N通常1038981469423457「悲痛の余波」
    味方が戦闘不能時、覚醒+1。行動開始時、自身の積まれているフォトン1つをスキルに変化。1ターンの間、敵味方全体を浸食地形にしフォトンを使用時、[0.5倍]のダメージ
    飛行
    悪魔
    H通常1200801660432466[0.75倍]
    VH通常1512001804440500[1倍]
  • スキル・覚醒スキル・奥義
    難易度スキル覚醒スキル奥義
    遺志確認滅一閃一心不乱
    N自身以外の味方単体に[デスギフト(1)付与]。さらにスキルフォトンを追加し、味方編成をネクロ状態にする
    【ソウル3つ以上】[ソウルを3つ消費し、][デスギフト(2)付与]
    【デスギフト(1)効果】戦闘不能時、敵全体に攻撃力2倍のダメージ
    【デスギフト(2)効果】戦闘不能時、敵全体に掛かっている強化を解除し、攻撃力3倍のダメージ
    敵横一列に攻撃力2.5倍のダメージ。さらにデスギフトを付与する
    【デスギフト効果】戦闘不能時、味方全体の全てのフォトンをペインフォトンに転換する。さらにペインフォトンを追加する
    敵全体に攻撃力[2.5倍]のダメージ。さらに1ターンの間、敵味方全体を浸食地形にし対象がフォトンを使用するたび、[1倍]のダメージを与える
    H[2.75倍]/[1.25倍]
    VH[3倍]/[1.5倍]

地獄の使い魔A~D(バースト/ファイター/覚醒ゲージ4) [編集]

  • ステータス
    難易度状態HP攻撃力防御力速度特性種族
    N通常126351543581347「寄り添う傀儡」
    自身に地形があるとき、ダメージ50%軽減。戦闘不能時、リーダーが生存している場合、HP100%で蘇生。リーダーが戦闘不能の場合、行動開始時に自身のギフトを解除
    死者
    H通常145791570593354
    VH通常170041673605380
  • スキル・覚醒スキル・奥義
    難易度スキル覚醒スキル奥義
    禍々しき手細工呪いのプレゼント地獄の宴
    Nランダムな敵単体の積まれているフォトン1つをペインフォトンに転換する。さらに自身にデスギフトを付与する
    【デスギフト効果】戦闘不能時、敵全体に攻撃力1.5倍のダメージ
    敵全体にデスギフトを付与する
    【デスギフト効果】戦闘不能時、味方全体にペインフォトンを1つ追加する
    敵単体に攻撃力[2倍]のダメージ。反動で自身が最大HPの[15%]ダメージを受ける
    【ソウル3つ以上】[ソウルを3つ消費し、][無敵と回数バリアの効果を無視する]
    H[20%]/[2.25倍]
    VH[25%]/[2.5倍]

攻略の基本となる情報 [編集]

取り巻きは浸食で自滅するデスギフト爆弾 [編集]

敵はボスの特性により敵味方の地形を浸食に変え、
取り巻きが地形ダメージと奥義の反動ダメージで自傷しデスギフトの全体攻撃を狙ってきます。

敵に付与されるデスギフト
敵名付与対象デスギフト効果
アムドゥスキアススキル自分以外単体全体2倍攻撃
アムドゥスキアススキル
(ソウル3消費)
自分以外単体全体強化解除
&全体3倍攻撃
地獄の使い魔スキル自身全体1.5倍攻撃

ボスは特性で自身の最初のフォトンをスキルに変換し、
スキルで味方単体にデスギフト付与&スキルを追加→取り巻きのスキルでデスギフト付与の流れが頻繁に発生するため、
短中期戦においては取り巻き1体の死=全体2倍+1.5倍攻撃と考えていいでしょう。

取り巻きはボスが残っている限り蘇生し続けるため、
まずはボスから倒す必要があります。
取り巻きはボスがいないターン開始時にデスギフトを解除するため、それ以降は消化試合になります。

これを踏まえてこちらの戦術を大別すると、以下のような方針があります。

取り巻きが死亡する前に速攻 [編集]

敵は数が多い分フォトンが分散しがちで、特に遅延策を講じなくてもデスギフト発動や奥義発動までそこそこ猶予があります。
ボスのHPはNで10万、VHで15万と多めですが、ベヒモスミノソンマルコシアスBなどの髙火力アタッカーなら充分速攻圏内です。
飛行属性のためフォカロルRがいればBアーツもいいでしょう。

ただしフォトンを1人に集中的に積むことが多くなるため、浸食のダメージが積み重なりやすい点に注意しましょう。
Nでは1アクション毎に730ダメージ程度のため無視して押し切れますが、
VHでは1804ものダメージを受けるため4~5回の行動でほぼ戦闘不能になります。
そのため、浸食ダメージ対策として以下のような手段があるといいでしょう。

デスギフトを耐えながら耐久 [編集]

攻撃力が比較的低めで、高火力技も連発されにくいゲージ消費技やデスギフトの3倍攻撃が上限とそれほど苛烈ではないため、
こまめな回復とダメージ軽減などのバフである程度耐えられます。
デスギフトが1度発動する程度の中期戦を想定するなら、
リヴァイアサンの海魔の加護などで守りつつベリアル固定砲台や悪魔特効のあるマルコシアスの奥義数回で削り切る戦術が取れます。

長期の耐久戦になるとソウル消費による全体強化解除&3倍デスギフトを受けたり、
特性でゲージの溜まったボスの全体攻撃奥義や高倍率浸食を食らうリスクも増しますが、
耐久手段を厚めにすれば正面から耐えきることもできます。

ネクロ利用などで蘇生を戦術に入れる場合、こちらに付与されるデスギフトに注意が必要です。

こちらに付与されるデスギフト
敵名付与対象デスギフト効果
アムドゥスキアス覚醒スキル一列味方全体の全フォトンをペインフォトン転換
&味方全体にペインフォトン追加
地獄の使い魔覚醒スキル全体味方全体にペインフォトン追加

特にボスの覚醒スキルのデスギフトは全フォトンをペインフォトンに転換されてしまうため、
発動前に行動を終わらせる・転換されないようオーブを使用するなどの対応が必要です。

また、攻撃力が低いメギドが多い編成ならペインフォトン自体のダメージは軽く済みますが、
浸食ダメージと共に積み重なると危険なため、なるべく浸食地形対策を併用しましょう。

デスギフトの発動を阻止しながら耐久 [編集]

取り巻きを延命してデスギフトの発動自体を阻止することもできます。
この戦術で鍵になるのは敵味方に自動回復を付与するジニマルの奥義です。
こちらの耐久に貢献しつつ取り巻きのHPを回復させ、耐久戦を安定させられます。

ボスは回復させたくないため、単体強化解除か病気を利用しましょう。
病気はボスがVHまで有効(無耐性?)、取り巻きはNでも無効のためジニマルのスキルでボスだけ回復させないことができます。

+  注釈:ジニマル専用霊宝について

また、ヒントに「行動を制限しながら」とあるように、取り巻きのみ感電・めまい・呪い・睡眠・凍結・悪夢・フォトン破壊・フォトン奪取が有効です。
感電や睡眠などで行動に失敗すると浸食ダメージも発生しないため、耐久と取り巻き延命の両面で効果的です。
特にスキルで列~全体睡眠が可能なリリムは飛行特性もあり非常に有効です。

配布ではマルコシアス覚醒スキルの列めまい、SSRグラディエーターの列感電、
ネビロススキルバレット+アガレスCスキルで列めまいなどが扱いやすいでしょう。

範囲状態異常は低命中率のものが多いため、命中率を上げるオリアスC奥義なども効果的です。
オリアスCは覚醒スキルで全体にめまいと呪いを付与できるため、グラディエーターを持てば1人でアタック・スキル・チャージをまとめて制限できます。

取り巻きのペインフォトン転換スキルに注意 [編集]

取り巻きのスキルは自身へのデスギフト付与に加え、
ランダムな単体にペインフォトン転換の効果があります。
素早さはN/H/VHで347/354/380と中の下程度ですが、盾役や鈍足アタッカーなどよりは先に行動されてしまいます。

取り巻きより速いメギドを中心に編成する、転換されないようオーブを使う、
なるべくこちらでスキルフォトンを取る戦術にする、
特性でランダム対象技を引き付けやすいサブナックを編成する、
2巡目の行動は不発でも困らない覚醒溜めなどにしておく等、
戦略や立ち回りで意識しておきましょう。

その他のポイント [編集]

ボスと取り巻きを同時に倒した場合の挙動 [編集]

ボスと取り巻きを同時に倒した場合、自動蘇生MEとは違い
取り巻きの「リーダーが生存している場合、HP100%で蘇生」は発動しません。

Hボム錬でボスを倒してから生き残ったリヴァイアサンの奥義で味方を蘇生、のような戦術は取れないため、
まとめて倒して金冠を取る場合はデスギフトを耐えきる用意が必要です。

Nではボスにも感電が入る [編集]

ボスの感電耐性はH,VHでは100%以上で無効ですが、Nでは50%ほどの耐性のようです。
Nの攻略では感電でデスギフトを封じ込める戦術も取れます。

有効な妨害手段 [編集]

評価一覧表 [編集]

※2019年9月21日より設置(あわせて情報募集中です)。

後述の検証データ(耐性一覧表)をもとに、各妨害手段の入りやすさについて評価した表です。
※すべての妨害を記載すると細かくなりすぎるため、表内の項目は主要なものに限定しています。

+  評価目安(表の見方)
アムドゥスキアス
異常めまい感電呪い束縛覚醒↓睡眠凍結暗闇混乱即死F奪F壊F容↓能力↓列移動病気
N××××××××××××××
H×××××××××××××××
VH×××××××××××××××
  • 備考:
地獄の使い魔
異常めまい感電呪い束縛覚醒↓睡眠凍結暗闇混乱即死F奪F壊F容↓能力↓列移動
N×××××××××
H×××××××××
VH×××××××××
  • 備考:

耐性一覧表 [編集]

※2019年9月21日より設置(あわせて情報募集中です)。

  • 耐性一覧表の編集に関して
    • 無効:無効表記が確認された命中率(上限)。より高い命中率でも無効が確認されたら更新。
    • 有効:成功/失敗が確認された命中率(下限)。より低い命中率でも成功/失敗が確認されたら更新。
    • ※例外として、耐性が最低でも1%あることが確認できた場合は、暫定的に無効1%とする。
    • マスエフェクト・特性・イベント効果などによるものはおそらく100%だと考えられます。
    • 参考:状態異常・強化・弱体
+  耐性一覧表(N)
+  耐性一覧表(H)
+  耐性一覧表(VH)
+  反復試行のデータ

コメントフォーム [編集]

クリア編成報告用フォーム [編集]

クリア編成報告(パーティ全員のキャラ・オーブ情報を含むコメント)の際にご利用ください。

+  クリア編成報告用フォームを開く

通常コメントフォーム [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • なんかただただめんどくさくて倒す気になれない -- {1oxQ8dN8n3s} 2021-08-24 (火) 00:00:23
  • 半身で出てきたときと比べてかなり攻略しやすくてビックリした -- {RYZiT5Mr2d.} 2021-08-29 (日) 20:06:40
  • やっぱ半身はやり過ぎたと開発も思ったんだな
    比較するとこっちの方が楽だった -- {aPJ598vyuDQ} 2021-09-19 (日) 15:17:19
投稿にはガイドライン(詳細)への同意が必要です。
問題のある投稿への返信・反応は避け、禁止事項に触れるものはこちらの対応をお願いします。
お名前:
このコメントは、他の人が読んで嫌な気持ちにならないように気をつけています

添付ファイル: fileAmbuscias_FamiliarOfHell.png 17件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-09-15 (水) 19:45:54 (36d)